今年もやります。ものづくりフェスタ企画会議第1回開催1(企画会議)

昨年は8月4日(土)に開催した大正ものづくりフェスタ。今年は8月24日(土)に開催します。

4月16日(火)、その第1回企画会議に出席しました。吉田康人からは「区民全体の意識改革」と「プログラミング教育を初め学校教育への支援」をお願いしました。

新しいテーマやセミナー形式プログラムの導入が決まりました。

大正区においてはものづくり企業の地域貢献が高く評価されています。学校だけでなく、学校、家庭、地域住民、地元民間企業が一体となった新しい「学校教育」の形へ変えていくアドバンテージがあります。

2018年8月7日付「やすとログ」( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/5552771.html?ref=head_btn_prev&id=4166265 )で昨年の模様をご紹介しています。

2017年の模様は、アップし漏れていたようで、次のログにその写真をアップします。

#GOsaka #G20osaka #Taisho #大正区

IMG_5668
IMG_5671
IMG_5672
IMG_5673



「君達はお花」。軟式野球・キックベース合同開会式

日曜日の昨日、大正区少年軟式野球連盟と大正区子ども会女子キックベースボール連盟との春季大会合同開会式へ出席、ご挨拶。

「お花見はじっくりできましたか?。私達大人にとって君達は夢と希望と可能性に輝くお花です」とご挨拶。期待しています。

IMG_5649
IMG_5651
IMG_5652
IMG_5655
IMG_5656
IMG_5658
IMG_5660

それぞれの別れと出会い5:ザ・グリーン・アップルズ・ファミリー・コンサート

これもひとつの卒業式。泉尾北鼓笛バンド(大正東地区鼓笛隊)「ザ・グリーン・アップルズ」卒業記念「ファミリー・コンサート」を鑑賞しました。3月24日(日)、泉尾北小学校講堂で。

いつも、オープニング演奏など多くの区民イベントに花を添えてくださっています。このコンサートでも温かい気持ちにさせる演奏を聞かせていただきました。

6年生がごそっと卒業した穴を埋めるため下級生の諸君には今後、会員拡大にもがんばってもらわないといけません。

専門の先生にも教われるし中学校の吹奏楽部などで引き続き音楽を続けるこどももいます。より多くのこども、保護者に知ってもらえるよう吉田康人も大正区役所も宣伝いたします。

IMG_5495
IMG_5498
IMG_5500
IMG_5502
IMG_5503
IMG_5504
IMG_5508
IMG_5512
IMG_5514
IMG_5517


それぞれの別れと出会い4:ファミリー保育園

3月23日(土)は社会福祉法人たらちね事業会ファミリー保育園( http://www2.family.ed.jp/~family/njc/index.html )の卒園式。「こども園ファミリーちしま」、「保育園ジュニア」の合同卒園式でした。

こども達は立派に卒業式していました。質の高い教育を受けていることがわかりました。先生がたの情熱も伝わってきました。

IMG_5491

それぞれの別れと出会い3:鶴町学園入園式

吉田康人が今年訪ねたのは大阪市立大正西中学校、同中泉尾小学校、社会福祉法人たらちね事業会ファミリーの卒業(園)式、大阪市立大正中央中学校、同北恩加島小学校、同三軒家西幼稚園、社会福祉法人鶴舟会鶴町学園( http://www.tgakuen2.jp/ )、大阪府立大正白稜高等学校の入学(園)式。

鶴町学園では新任も混じって先生がたが演奏を披露、新入園児童の元気を引き出しておられました。

吉田康人からは「保育所入所のもうひとつのメリットは行政とのつながりが太くなること。なんでもかんでも保育所の先生へ訴えるのはダメ。くらし、まち、子育ての相談は区役所へ」とご挨拶しました。

IMG_5610

それぞれの別れと出会い2:三軒家西幼稚園入園式

水曜日の昨日は大阪市立三軒家西幼稚園( http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/sangenya-n/index.htm )の入園式に参加しました。

IMG_5647

それぞれの別れと出会い1:大正白稜高入学式 

今年の入学式、卒業式など別れと出会いのセレモニーは穏やかな天候と桜とに恵まれました。

大正区役所幹部は手分けして区内の学校園の卒業・入学式に出席しています。吉田康人は今年、大阪市立大正西中学校、同中泉尾小学校、同大正中央中学校、同北恩加島小学校、同三軒家西幼稚園、社会福祉法人たらちね事業会ファミリー、社会福祉法人鶴舟会鶴町学園を担当。

昨日(月)は、大正区内の大阪府立大正白稜高等学校の入学式に出席しました。

同校とは包括連携協定を結んでいます( https://www.city.osaka.lg.jp/taisho/page/0000450414.html )。

IMG_5645

みんなで走って体力、健康のV字回復へ。大正区ファミリージョギング大会2(みんなで)

IMG_5342
IMG_5344
IMG_5345
IMG_5347
IMG_5348
IMG_5349
IMG_5351
IMG_5353

みんなで走って体力、健康のV字回復へ。大正区ファミリージョギング大会1(スタート)

224()、「大正区ファミリージョギング大会」を開催しました。第14回大会です。大正区体育厚生協会と大正区役所との共同開催。

 

大正区では、小・中学生の体力向上施策のひとつにこの大会を数えています。みんなで走ったことをきっかけに体力、健康のV字回復へ向けて区民の意識改革が実現できればとの願いです。


IMG_5323

IMG_5321
IMG_5325
IMG_5328
IMG_5330
IMG_5331
こども会の鼓笛バンド「ザ・グリーンアップルズ」が開会式に花を添えてくださいました。

IMG_5334
IMG_5336
IMG_5337
IMG_5339

桜の満開に間に合いました。昭和山がリスタート3(満開間近)

IMG_5559
IMG_5560
被害痕跡の背景に美しい桜。

IMG_5561
IMG_5563
IMG_5566
IMG_5567
昭和山入口前のもと親水公園。みなさんのご意見を踏まえて新しい賑わいの場へ今年度中に様変わりさせます。

桜の満開に間に合いました。昭和山がリスタート2(頂上)

IMG_5541
IMG_5543
IMG_5544
IMG_5546
IMG_5548
IMG_5551
IMG_5554
IMG_5556
IMG_5557

桜の満開に間に合いました。昭和山がリスタート1(オープン)

昨年9月の台風21号による大きな被害を受けて長らく立入禁止にしていた昭和山を本日(月)あらためてオープンしました。

先ほど、昭和山をひと回りしてきました。「桜の満開に間に合ってよかった」と心から思いました。今週半ばから週末に掛けてが見頃ではないでしょうか。

オープンにはなったものの、伐採後の空地への対応など復旧はこれからです。現時点は、区民代表や利用団体のみなさんからご意見をうかがっているところです。新年度1年間掛けて作業をします。

昭和山の復旧方針について、2月26日(火)に開いた大正区区政会議の議事録から吉田康人の発言部分を抜粋します。

「・・(前略)・・余り時間もないので取りまとめて、そのことについてしゃべりたいんですけれども。

今、上がったらあかんのですけど、上がられたらおわかりのようにかなり眺望がよくなっております。だから、復旧へ向けての1つのテーマは見晴らしかなと思っているんです。

ですから、植栽の話もありましたし今ある木をどうするのかというお話もありましたがやはり、見晴らしを確保することを前提に植える木の種類とか伸びてしまうんやったら木の種類を変えるとか、そういう発想で見晴らしを確保することを1つのテーマとして私としては考えていますしそのような御意見をたくさん承っておりますので、時間がないと申しましたので、「いや」、もし「違うんや」と、「やっぱり大きな木は必要なんや」という御意見がありましたら、今言っといていただければありがたいですけど。

大体、上村会長のような御意見をお持ちの方が多いのが実態と認識しております。逆の御意見あったらどうぞ今言っといていただきたい。・・(後略)・・」

「・・(前略)・・もう一つ、後ほどまた御意見シートをしたためていただく上での参考にしていただきたいのは、昭和山の復旧のことです。

先ほども申しましたように、1つは、見晴らし、もう一つは、防災・防犯も含めて安全をキーのコンセプトとして復旧策を考えていけないかなと今思っています。そういう意見をたくさんいただいております。

見晴らしと安全というキーコンセプトで、これまで出た、あるいは、これからの議論を整理いたしまして復旧策を取りまとめていきたいと考えておりますので、ぜひ、そうじゃないやろうという意見のほうがどちらかというと参考になりますので、一応たたき台としてキーコンセプトを2つ出しましたから、ちょっと違うでという御意見がありましたら、あるいは賛同するという御意見でも結構ですが、そういうものを御意見シートに書いていただきたいと思っています。

市会でも指摘を受けましたので、実際に今、昭和山を利用しておられる方々の御意見をこれからよく聞いて、いろんな意見が出てくると思いますので、最後は私のほうで判断をして説明責任を果たしていく形をとらせていただきたいと考えております。

・・(後略)・・」

IMG_5527
IMG_5529
先週までは千島体育館前のヨウコウが美しく咲いていました。

IMG_5530
IMG_5534
被災して空地になった箇所は新年度の課題です。

IMG_5537
IMG_5535
IMG_5539
IMG_5540
桜以外にも四季折々のお花が咲きます。

【速報】昭和山山開き

IMG_5524

桜の満開に間に合いました。

「学校教育」の新しい形。城東区今福地域「プログラミング教育」2(反省と目標)


今回の反省と次回の目標とを話し合う反省会もきちんと行われていました。特に、こども自らにそれをプレゼンさせるのはいいですね。

教育委員会顧問・金谷一郎さんとともにスタッフ・ミーティングにも出席。大阪のこれからの教育、地域活動について実りある議論ができました。

IMG_5303
IMG_5305
IMG_5306
IMG_5307
IMG_5308
IMG_5311
IMG_5312
IMG_5314
IMG_5316

「学校教育」の新しい形。城東区今福地域「プログラミング教育」1(今福の寺子屋)

2月17日(日)、城東区の「今福老人憩いの家」を訪ねプログラミング教育の先進事例(今福の寺子屋主催「プログラミング教室)を見てきました。

大正区総合教育会議(2月21日(木))( https://www.city.osaka.lg.jp/taisho/page/0000462910.html )の議事録より、吉田康人がそのことを報告した部分を抜粋します。

「・・(前略)・・先週末の日曜日ですけれども、プログラミング教育の先進事例があると聞きましたので、 城東区の今福地域の老人憩の家を見学してきました。プログラミング教育を受けていた児童は大体10名ほどでございましたけれども、まさに先進的な事例であると感じたところです。

2020年度から実施される新しい学習指導要領にはプログラミング教育が盛り込まれる予定です。その目的は、ITに強い人材をつくるということでもありますけれども、あわせて、コンピューターを意図どおりに動かす体験を通じて論理的な思考を育むということでもあります。私流の言葉で申しますと、プログラミングを活用しながら、仕組みを活用する能力だけではなくて、これからは仕組みをつくっていく人材育成にも力を入れていくということだと思います。

しかしながら、プログラミング教育を従来型の学校教育だけでやり切れるかというと、恐らくそれは不可能であると言えます。コアはあくまでも学校教育としても、企業、地域、家庭、あるいは一般行政がそれを支えるという体制が必要です。

冒頭に申し上げました今福の事例は、小学校長と連携しながら地域活動協議会の活動として実施されている教育活動です。さらに具体的に申しますと、地域活動協議会の理解を得て地域の集会所を活用し、また、子どもたちの教育に当たっているのは生涯学習推進員など地域住民の人材でございました。 教員を目指す大学生ボランティアも大きな力を発揮しておりました。プログラミング教育に必要な機材が一部企業からの寄贈、寄附によるものでもありました。

学習指導要領は今後も時代の要請に合わせてどんどんと進化していくものと思われますが、学校教育が従来型の学校とそれをサポートする人たちにより構成されるという形態にどんどん変わっていくというのは、もはや不可逆的な流れだと考えております。コミュニティースクールの導入も、こうした背景のもとで進められているものと考えております。・・(後略)・・」

IMG_5290
IMG_5291
IMG_5293
IMG_5294
IMG_5295
IMG_5296
IMG_5298
IMG_5299
IMG_5300
IMG_5302



「命懸け」で守る。「さすまた」講習実施

個別具体的には言わないが、区役所現場における来訪者から職員への暴力、暴言は後を絶ちません。短刀や包丁の類を使って追い回されたり脅されたりという深刻なケースもあります。

お客さまや職員自身の生命、心身を守るためのひとつの対策として「さすまた」を常に備え付けてあります。

この度、対策強化として備え付けの増強、そして、大正警察署の警察官によるさすまた講習を実施しました。警察のサポートを受けてまさに「命懸け」で区役所現場・サービスを守っていきます。

IMG_5238
IMG_5249
IMG_5248
IMG_5247
IMG_5245
IMG_5244
IMG_5243
IMG_5241

ますます盛況。泉尾東地域「宿題カフェ」

泉尾東地域で行われている「宿題カフェ」を再び訪ねました。2月17日(日)、同地域社会福祉会館で。

1月17日(日)にお訪ねした時の模様は2月17日(日)付「やすとログ」( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/5621166.html )をご参照ください。

地域住民のご寄附で、トッピング用のコロッケも振舞われました。

今後の課題は、参加のこどもの数がこれ以上膨らんだ場合の対応。嬉しい悲鳴です。

IMG_5281
IMG_5283
IMG_5284
IMG_5285

順調に滑り出した工事。尻無川河川広場でRETOWN社の地鎮祭

大正区の活性化を中心とする包括連携協定を締結した相手側のRETOWN社( https://www.city.osaka.lg.jp/taisho/page/0000466229.html )( https://www.facebook.com/100002468054485/posts/2152964888129092/ )。尻無川河川広場での工事を順調に進めていただいています。

2月16日(土)に行われた地鎮祭の模様を報告します。

IMG_5253
IMG_5256
IMG_5257
IMG_5258
IMG_5262
IMG_5264
IMG_5266
IMG_5267
IMG_5269
IMG_5271

「T-1ファミリー」TiAさんは世界で大活躍

「T-1ファミリー」(ご本人には無理にお伝えしてあります(笑))と言えば、TiAさん( https://www.sonymusic.co.jp/artist/TIA/ )も大活躍中です。

「大正区音楽振興大使」ではありませんが、「T-1ライブグランプリ」に2度もゲスト出演してくださいました。大正区民ホール始まって以来最高の歌声を披露してくださいました( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/5609310.html )。

ユーチューブにその時の動画がアップされていました( https://youtu.be/2RbKLzS7M04 )。そして、彼女がカラオケ番組に出演した時の動画はこれ( https://youtu.be/A6ddjhPDfHw )

「T-1ファミリー」の名が世界に轟く日は近い(笑)。大応援します。

FullSizeRender















北恩加島っ子が感動の朗読劇。大阪市こども演劇フェスティバル

土曜日の昨日、尻無川での地鎮祭(後述)、区長室での執務の後、大阪市立男女共同参画センター西部館(クレオ西)へ足を運びました。

「大阪市こども演劇フェスティバル」に出場の大阪市立北恩加島小学校6年生を応援してきました。大阪市小学校学校劇と話し方研究会、大阪市立こども文化センターの主催。

演目は「りゅう子の白い旗」( https://www.amazon.co.jp/りゅう子の白い旗―沖縄いくさものがたり-新川明/dp/480675675X )。戦争という難しいテーマに取り組んでくれました。詳細が同校ホームページで既に報告されています( http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=e581213 )。

卒業間際に2クラス合同の取組みは大変だったと思います。ありがとうございました。

IMG_5273
IMG_5274
IMG_5277

カテゴリ別アーカイブ