2011年04月

さくら鍼灸整骨院(1)

83f4c89d.jpg 友人の松野清行さん(写真右)が開業している「さくら鍼灸整骨院」(阪急塚口駅。 http://sakura-89-seikotsu.o.oo7.jp/ )を訪ねました。やぶちゃん(写真左。 http://www.wamon.co.jp/ )から「開業一周年になる。一緒に行かない?」とお誘いをいただきました。

 松野さんは各地の選挙を歴戦した同志でもあります。

「イン・トゥ・ザ・ワイルド」

6100d270.jpg 久々に映画を観ました。と言っても、昨年9月に3分の2ほど観たまま選挙で忙しくなり続きを観られなくなっていた映画の残り3分の1を観たのです(笑)。それほど一生懸命がんばったということか?(^_^;)。米国映画「イン・トゥ・ザ・ワイルド」(2007年。ショーン・ペン監督)をレンタルで。

 裕福な家庭に生まれ優秀な成績で大学を卒業した青年クリストファー(E・ハーシュ)が、すべてを捨て、アラスカの荒野を目指す旅に出ます。彼は2年間の放浪の果てに何を見て、どんな最期を遂げたのでしょうか?。実在の秀才青年を描いた作品です。

 クリストファーは餓死の瞬間まで悩みつづけます。「幸せは人との関わりの中でしかつかめないものなのか?、あるいは、そうでない本当の幸せがあるのか?」。吉田康人はもちろん、前者と考えこれまで生きてきました。

 あなたはどうですか?。

 宇宙的、超自然的、哲学的、あるいは、宗教的に沈思黙考した場合、必ずしもそうとは言いきれないことにすべての人々が薄々気が付いていて、そこにひとりの人間としての葛藤が生まれます。逆に、そうした葛藤がなければ人間としての深みも出てこないと思います。いかがでしょうか?。

ご恩に報いるよう、がんばります!。

6c81afb6.jpg 「やすとログ」は暫く、選挙前と選挙後とを行ったり来たりします<(_ _)>。

 今日は選挙後5日目。この間、直接お会いして、お電話で、電子メールで、「やすとログ」で、ミクシィで、ツイッターで様々なお励ましのお言葉をいただいています。厚く御礼申しあげます。

 そのひとつひとつにお返事をさしあげているところですが、ちょっと追いつかず、ご無礼をしております<(_ _)>。みなさまの温かいお励ましをエネルギーに変え、まずは選挙の後始末をしっかりやって、そして、新たな一歩を踏みだしていきたいと志しております。引きつづき、よろしくご支援、ご指導のほどお願い申しあげます。

 このご恩に報いるよう、がんばります!。

 写真は実家(安岡寺町)のポストに投函されていたお励ましのお手紙。無記名でしたが「元クラスメート」となっています。小学生の頃の吉田康人を具体的に描写してくださっていますので間違いなく「元クラスメート」です(笑)。

 次回見かけたらお気軽にお声掛けください。ありがとう!(^^)/~~~。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(12)

b30fb8ba.jpg
de9e180a.jpg
4274220b.jpg
 卒業各選手が将来展望を語り、また、保護者からも御礼のご挨拶をさせていただきました。

 選手らの様子を見ていると、とても楽しみながらサッカーに取りくんできたことがよくわかります。

 2中サッカー部の特徴は、基本的な方向性についての指導はコーチからあるものの、「自ら考え、自ら決め、そして、自ら動く」。試合はもちろん、練習も、組織づくりも、選手づきあいもすべてそうです。

 だから、見ていて非常に好感を持てるチームであり、選手達です。だから、応援しがいもある。だから、負けると応援団も含めみんなが心の底から「自分がもう少し何かできたのではないか?」と悔しがります。

 吉田康人は当初、「(学校のクラブで)○○部の伝統」という言葉がピンと来ませんでした。だって、選手らは少なくとも3年ですべて入れかわるのですから。公立中学校のクラブですので顧問やコーチだって数年単位で入れかわります。

 しかし、2中サッカー部を3年間応援しつづけてきて実感としてわかったことは、顧問、コーチ、選手が入れかわっても「自ら考え、自ら決め、そして、自ら動く」という2中サッカーのスタイルはどういうわけか(笑)決して変わらないということ。さらに、大きな大会を制したり敗れたりした時の喜び、悔しさは何代にもわたりずーっと引きつがれている(引きづっている(笑))ということ。

 これがいわゆる「2中サッカー部の伝統」なんだと思います。

 2中サッカー部には三男を立派に育成していただいて心から感謝申しあげております。三男は、高校の「サッカー部」に進学して(笑)、2中サッカーの伝統の素晴らしさを京都で示してくれるでしょう。

 吉田康人は引きつづき、伝統を知るファンのひとりとして2中サッカーを応援していきます。いい、サッカー部です。ありがとうございました。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(11)

7cf26c02.jpg
355a4eb3.jpg
御礼のメッセージと記念品をコーチ陣へ。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(10)

0f794564.jpg 2中の歴戦の記録をDVDで観賞。

 ほぼ全試合をビデオで記録、DVDに仕上げてくださったとみやパパのご尽力には頭が下がります。ありがとうございました。

 DVDを見ながら、昨夏、選手らを全国大会出場まで押しあげてやれなかったのをまだ引きずっている自分がいることに改めて気付きました。

 一生引きずるだろうなぁ(笑)。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(9)

833a0318.jpg
9d6a2cae.jpg
夜は、指導者のかたがたへの謝恩会を開催しました。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(8)

a75f8ba7.jpg
337bc595.jpg
b56c0c27.jpg
 親が一番望んでいたこと、そして、選手らが一番(照れくさくて)苦手なこと。

 親子揃っての記念撮影です(笑)。

 今年もコーチ「命令」で実現しました。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(7)

a9717c9e.jpg
093ff1c8.jpg
最後の円陣と最後の記念撮影。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(6)

0a5d78aa.jpg
62187a9b.jpg
「夏に負けた悔しさを人生の糧にしてくれ」と顧問の先生やコーチから最後のご指導。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(5)

43848846.jpg
f75c90b7.jpg
卒業生選手らから誓いの言葉。ほとんどの選手らが「サッカーをこれからも続けていく」と。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(4)

32b8517c.jpg
995a76c6.jpg
卒業する先輩へ後輩からのメッセージ。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(3)

adbd80a3.jpg
bb0ddd32.jpg
卒業セレモニーが始まりました。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(2)

dd7c9493.jpg
f0ed8f95.jpg
応援団も大阪、いや、近畿で一番でした。

2中サッカー、卒業式&謝恩会(1)

065f0f59.jpg
a1279935.jpg
 選挙の写真はほとんど「やすとショット」できていません<(_ _)>。みなさまがたからご提供いただければ順次ご紹介していきたいと思っています。

 まずは、選挙に忙殺されてご報告できなかった撮りだめ(笑)から。

 三男(現・高校1年生)が先月まで所属していた高槻市立第二中学校サッカー部では、サッカー部としての卒業式もきちんと行っています。毎年の恒例です。

 卒業試合キックオフ。

御礼。「やすとログ」再開します。

0c29546b.jpg 「市民の代表 対 役所の代表」の最終決戦に敗れました。

 この度の高槻市長選挙で吉田康人にご投票くださったみまさまへ厚く御礼申しあげますとともに、そのご期待に沿えなかったことを深くお詫び申しあげます。

 みんなの党を初め、高槻青年会議所シニアクラブ、槻友会(高槻中・高等学校同窓会)高槻・島本支部など、ご推薦名義をくださった組織・団体・個人各位へも厚く御礼申しあげます。

 そして、ご支援者のみなさん、ボランティア・スタッフとしてご実働くださったみなさん、御礼とお詫びの気持ちでいっぱいです。筆舌に尽くしがたい思いがございます。

 敗戦はいたしましたが、私達がめざしたもの「政治家や市役所のためではなく、市民のための新しい高槻をつくる。」は正しかった。目標や理念だけでなく政策、マニフェスト、広報活動、ボランティア・スタッフの組織力やひとりひとりの能力など、どれを取っても、私達のほうが勝っていたと思います。しかし、結果がすべてです。これが選挙です。民意が示されたと受けとめるべきと、残念ながら、考えます。

 生涯最高の選挙ができました。みなさまのお陰です。改めて御礼申しあげます。ありがとうございました。

 今回、再び立ちあがった際、同時に、「一生、政治・行政の分野で世界と日本の発展に貢献しよう」と決意しました。その思いは敗戦直後の今も決してブレておりません。自らの生活を立てなおすことから始めて、政治・行政を勉強しなおして、チャンスが来るのを待ちたいと思います。

 みなさまがたから賜ったご尽力を必ず活かすことができるよう命懸けで精進しつづけます。引きつづき、よろしくご支援、ご指導のほどお願い申しあげます。

 「やすとログ」も間もなく、明るく元気に、再開させます(^^)/。暫くは、みなさまと吉田康人とをつなぐ数少ない窓口の一つとなるでしょう。よろしくご愛顧のほどお願い申しあげます。

 ありがとうございました。

4月25日(月)、再び元気にお会いしましょう。

0e748bf9.jpg 明朝、高槻市長選挙の告示日を迎えます。「市民の代表 対 役所の代表」の最終決戦に挑みます。10年間続けてきた戦いに決着をつけます。

 今回は、肩に力が全く入っていない状態での初日となります。恐らく、すべてをスタッフにお任せし、すべて、スタッフを信じきり、そして、自らは訴えることに専念できるという喜びから来る良好な状態なのだと思っています。スタッフのみなさんへ心から感謝を申しあげます。

 この感謝の念を胸に、有権者のみなさんへは思いきって信を問いたいと思います。

 法律の定めにより、明日から24日(日)まで「やすとログ」の更新ができません。4月25日(月)、この「やすとログ」で再び元気にお会いしましょう。

 ありがとうございます。

高槻市立第二中学校卒業式(5)

3ea03b59.jpg サッカー部の選手から顧問の先生がたへ花束の贈呈。

 「高槻市立第二中学校卒業」と同時に「2中サッカー部卒業」という実感が親にもあります。2中にもサッカー部にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

高槻市立第二中学校卒業式(4)

0d82f373.jpg
0ccce5fe.jpg
卒業式が終わりあちらこちらで記念撮影。サッカー部の卒業仲間も。やはり、ウチの子が一番かわいい(笑)。

高槻市立第二中学校卒業式(3)

228d54ad.jpg
14bc43f2.jpg
サッカー部のチームメートががんばった「卒業生答辞」を初め感動的な場面が続きました。
カテゴリ別アーカイブ