2012年01月

橋本かずまさ新年の集い4(橋本府議)

c9165de6.jpg
2ae140a7.jpg
 橋本かずまささん。

 熱いご挨拶が続き時間が押せ押せになっていることにも配慮。さすがだ(^_^.)。

 強い覚悟をきっぱりと宣言。橋本さんには、大阪を良くするのと同時に、四條畷から北摂方面へも改革の風を吹かせていただきたいと願います。がんばって!。

橋本かずまさ新年の集い3(大阪府知事)

ef6bf239.jpg 大阪府知事・松井一郎さんが来賓ご挨拶。

 「橋本かずまささん初め大阪維新の会大阪府議会議員団はまず、自らの身を削ること(議員報酬・定数削減)から実現した」と強調。「大阪都」など目的、理念、政策ありきの大阪府政の必要性を熱く語っておられました。

橋本かずまさ新年の集い2(子ども太鼓)

675c3ed2.jpgオープニングは「なわて子ども太鼓」( http://www.youtube.com/watch?v=YBIh3mqBlpQ )の元気で一生懸命な演奏。

橋本かずまさ新年の集い1(太閤園)

5c1c806f.jpg
65b94cba.jpg
 先週末、旧友で同志の大阪維新の会・大阪府議会議員(四條畷市選挙区選出)の橋本かずまささん( http://kazu-hashimoto.net/ )の「新年の集い」に参加させていただきました。大阪市内の太閤園(都島区)で。

 四條畷市と高槻市とは、交通網の連携はあまり良くないのですが、淀川を挟み地理的には近接です。橋本さんの常に細やかな配慮と広い人脈とには衆議院議員秘書時代から感服してきました。

「ブッシュ」

cc84e628.jpg 小野先輩ご推薦映画の第6弾です。オリバー・ストーン監督作品としては3つめ。米国映画「ブッシュ」(2008年)を観ました。

 名門一家の跡継ぎジョージ・W・ブッシュ(ジョシュ・ブローリン)は、40歳になるまで、父のコネで与えられた仕事を途中で投げ出すアル中のダメ息子でした。大統領である父親の巨大な影と闘うブッシュはある日、天からの啓示を受けます。「お前が大統領になるのだ」。父に認めてもらえる日がやってくる筈でしたが・・。

 この作品をコメディ映画と分類する向きがあるとおり、実に微妙な表現ながら(笑)、ブッシュやその取り巻きを嘲笑し、米国であっても国家戦略が政治家の個人的なキャラで決められているとし、そして、政治・行政を卑下しています。それでいて軽快なタッチの映画です。エンディングの記者会見で、ブッシュ大統領が記者からの質問に対してほとんど何も答えれらないのが、コメディを超えて、大変印象的です。本当に中身が全くなかったのか?。中身が多すぎ、複雑すぎて答えられなかったのか?。

政治家天命講座第7期開講8(新村塾頭)

933c553c.jpg 浜松市議会議員・新村和弘塾頭( http://ja-jp.facebook.com/people/Shinmura-Kazuhiro/100002109162273#!/people/Shinmura-Kazuhiro/100002109162273?sk=info )。

 今日も豪放な笑い(笑)。林塾はこの塾頭のリーダーシップあったればこそです。

 みなさん、これからもよろしくお願いします<(_ _)>。

政治家天命講座第7期開講7(渡辺塾士)

1bc81683.jpg旧友で四條畷市議会議員の渡辺ゆたかさん( http://www.watanabe-yutaka.com/ )。ホントは同期入塾するはずだったんだけど・・(笑)。林塾では吉田康人より1期(1年)先輩です。

政治家天命講座第7期開講6(にごり酒)

e3919968.jpg
8380c537.jpg
eec3b0f2.jpg
 林塾で学んでいると「同志」の意味が本当によくわかってきます。素晴らしい仲間に恵まれて幸せだと思います。

 2次会へは「にごり酒 月の桂」( http://www.tsukinokatsura.co.jp/theme_detail.php?t_cd=2 )の差し入れもいただきました。ありがとうございました。

 ただし、我らの志に「にごり」はありません(笑)。

政治家天命講座第7期開講5(所信表明)

bf120e93.jpg 懇親会では新塾生ひとりひとりから所信表明がありました。

 関西若手地方議員決起の会のメンバーで以前から同志の契りを結んできた(2011年4月7日付「やすとログ」( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/3019440.html )参照)京都市議会議員(西京区選出)・森川ひさしさん( http://morikawahisashi.jp/ )( http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100002870387712 )も入塾。

 この写真のとおり、謹厳実直なかたです。こういうかたにこそ、林塾で学んでいただきたいと心から願います。

政治家天命講座第7期開講4(炎の懇親会)

d397df06.jpg
bd83e024.jpg
406054b6.jpg
cf0013dd.jpg
「コイツのためなら死んでも構わない」同志を探す懇親会。

政治家天命講座第7期開講3(オリエンテーション)

bd4425bd.jpg
13493974.jpg
新村和弘塾頭以下、各部会長からのオリエンテーション。そして、全国各地区講座責任者の紹介がありました。

政治家天命講座第7期開講2(受講認定式)

149fb01d.jpg全国の新塾生が受講認定を受けました。

政治家天命講座第7期開講1(開講式)

e212aaef.jpg
62144a07.jpg
 吉田康人が塾士として名を連ねている林英臣政経塾政治家天命講座( http://www.hayashi-hideomi.com/seikeijuku/tenmei.html )。先週水曜日に第7期が開講しました。本年より、既存の関東・関西・九州講座に加えて、東北講座、中・四国講座が新たに開講、全国合計5箇所で講座運営が行われます。

 「ホテル本能寺」(京都市中京区)に全国から、新塾生(第7期生)、塾士、塾士補、塾員ら約70名が集まりました。

 冒頭、林英臣塾長から「原点、大局、本氣、徹底」( http://column.yoshidayasuto.jp/archives/2196950.html )についての講話がありました。

やき肉「なり田屋」7(締め)

112dc524.jpg
b630dae4.jpg
 締めのピビン麺とシャーベットも独特の味。

 吉田康人は飲みませんが、ワインのコレクションもあって優雅に楽しめるお店ですよ。

やき肉「なり田屋」6(ステーキ)

82176a43.jpg
d56076c2.jpg
bc102774.jpg
特上ヘレステーキ。ここでは言えないくらい高価ですが(笑)、その価値ある一品です。

さすがに、大将が焼いてくださいました(笑)。

やき肉「なり田屋」5(たけちゃん)

002a604d.jpgメールに忙しいふりしてるハニカミやのたけちゃん(笑)。

やき肉「なり田屋」4(焼きました)

447fa685.jpg
9b0369d7.jpg
綺麗なお肉は綺麗に焼ける(笑)。

やき肉「なり田屋」3(焼きます)

23911a29.jpg
af3726c4.jpg
318ea9b2.jpg
焼くのがもったいないほど綺麗なお肉。

やき肉「なり田屋」2(小鉢)

58274896.jpg
33100e91.jpg
fe323a07.jpg
799b0502.jpg
2242a87f.jpg
小鉢も、シュガー・トマトも、タン・ユッケも、完璧な味でした。

やき肉「なり田屋」1(店内)

72f568b8.jpg 中学、高校の同級生、同クラブで親友のたけちゃんが「食べログ」の無料クーポン券に幸運にも当たりました。吉田康人は幸運にも(笑)、その直後にたけちゃんの事務所を打ち合わせで訪れ、そのおこぼれに与りました。

 荒神口(京都市上京区)のいわゆる高級やきにく店「なり田屋」で新年会。

※ログでご紹介する料理には、無料クーポンの対象外で追加料金を払って食べたメニューも含まれています。ご留意ください(笑)。
カテゴリ別アーカイブ