a4e4ea7c.jpg
c27a975d.jpg
a234a1da.jpg
 境内にある松陰神社宝物殿「至誠館」。撮影不可のため写真をお見せできませんが、吉田松陰の著述や物品が永久保存されています。平成21年に建設されました。

 松陰関連の資料などを中心にお土産も販売されています。吉田康人はここで、「松蔭先生のことば -いまに伝わる志-」(萩市立明倫小学校監修)を買ってきました。同小学校では毎朝、この本に収められていることばの一節を朗唱しています。

 例えば、小学1年生が1学期に朗唱するのは次の一節です。

<<今日よりぞ
 幼心を打ち捨てて
 人と成りにし
 道を踏めかし>>

 「今までは、親にすがり甘えていたが、小学生となった今日からは、自分のことは自分でし、友だちと仲よくしよう」と教室では教わります。