922491cd.jpg 前のログの「吉田康人さんって・・?」と並んで最も多くいただいたご質問は「いつから?」です。つまり、「いつ、区長に就任するのか?、いつから区長として仕事をするのか?」という趣旨のご質問です。

 「いつから行くん~?」と尋ねられるのが吉田康人にとっては「意外」でした。「やすとロガー」のみなさんにとっては、「意外」と吉田康人が思っていることが「意外」でいらっしゃるかもしれませんね(笑)。

 テレビでも新聞でも、必ずと言って良いくらい、就任決定者についての情報と同時に「(原則として)8月1日(正式)就任」と報じられていたはずなんですね。斜め読みで見落とされたということもありましょうし、いったんはしっかりお読みになられたものの記憶に残らなかったことも考えられます。あるいは、「一応、やすとへ確認!」というかたもいらしたかもしれません(笑)。

 ここからの教訓は、情報を発信する側が説明をどれだけ尽くしたからといって、情報を受け取る側へそれがちゃんと伝わっているかどうかはわからないということです。受け手側にとって関心の薄いことはなおさらそうなのでしょう。しかし、発信者側としては、一度説明したことを何度も繰り返すのには抵抗があるし、各情報の伝わりかたの検証を怠りがちです。

 気を付けないと・・。

 ところで、就任に至るスケジュールを正確にご報告すると次のようになります(大阪市職員以外の合格者の場合)。

  7月1日付
  非常勤嘱託職員として採用

  7月2日(月)
  採用手続き→各区役所へ

  7月2日(月)~7月31日(火)
  ・現区長との引き継ぎ、区長就任準備など
  ・合同説明会
  ・区役所での個別事項の説明
  ・資料確認などその他

  8月1日(一部の区では9月1日)
  区長として就任

 吉田康人は今、7月1日からフルパワーで仕事ができるように、現在の仕事の引き継ぎ・整理や住吉区内の住居の手配など体制を急ピッチでつくっているところです。