89136651.jpg 3日間にわたる「第1回中央企画委員会」の冒頭、内閣府参事官補佐から「事業実施説明」がありました。その中で触れられた「親と子の生活意識に関する調査」、「困難を有する子ども・若者の支援者調査」( http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/shiensya/h23/pdf_index.html )は興味深いものでした。

 前者は、貧困が健康面や自己肯定感へ与える影響をあぶり出し、後者の困難を有する子ども・若者の支援団体および支援者を対象とした調査は、国レベルとしては初だそうです。