c75aaa65.jpg
●京都橘高等学校 0-4 星稜高等学校。○

第92回全国高等学校サッカー選手権大会準決勝戦、於:国立競技場(東京都新宿区)。

遂に力尽きました。

でも、昨年は全国準優勝、今年は全国3位。選手、監督、コーチを初め京都橘高等学校関係者一丸となってつかんだ栄冠です。

小学校2年生の時から11年間。妻と私の三男(高校3年生)サッカーの「追っかけ」はこれでひと区切りです(彼は「大学でもサッカーを続ける」と言っています)。

・・寂しい。

今、応援帰りの新幹線乗車中。三男からは「ありがとう。迷惑かけた。橘に来れてよかった」、お兄ちゃんからは「(三男のボロ泣きを)テレビで見て泣いた」とのメールが届きました。

明日、クリスマスイブに遠征へ出発してから20日ぶりに三男と顔を合わせます。

これまで応援してくださったすべての監督、コーチ、学校の先生がた、同僚選手・保護者のみなさん、おやじの会のお父さん仲間、学校・地域関係者のみなさん、真上FC、高槻市立第二中学校サッカー部、京都橘高等学校サッカー部を応援してくださったみなさんへ心から御礼申し上げます。

ありがとうございました。