0fdd9df0.jpg
大阪市立中学校の今春4月からの給食導入について、行政としてのタイムスケジュールでは各区とも既に区長案を決定していることになりますが、住吉区では「最後の最後まで区民のみなさんのご意見を聞き切ろう」との方針で取り組んでいます。

昨日、住吉区PTA協議会代表者会議のみなさんが中学校給食の試食会をやってくださいました。先月の同会議でも、同役員のかたがたが直前に市立三稜中学校で試食をしたのでその感想も踏まえて、区長、区役所との意見交換会を催していただきました。

すべての市立小・中学校から複数名、合計で40名を超える代表者のみなさんがご参加くださいました。