毎年夏、大阪歌舞伎座の大歌舞伎公演の前触れとして開催されている「船乗り込み」。昭和54年に55年ぶりに復活して以来、水都・大阪の初夏の風物詩となっています。

 

片岡仁左衛門、中村時蔵、中村鴈治郎、片岡孝太郎、市川染五郎、尾上松也ら同歌舞伎の俳優が乗り込んだ船に割り込ませていただきました(6月29日(木))。

 

以下、コメントなし、写真のみご報告します。

 

「七月大歌舞伎」は明日27()が千穐楽です。