大正区は「ものづくり、ひとづくり、そして、ゆめづくりのまち」をめざします。

 

ものづくりの区内企業とひとづくりの区内(市内)学校とのコラボへも力を入れています。大正経済・産業の発展と大正の人材育成というゆめも大きく育てます。

 

毎年、区内のものづくり企業経営者と区内(一部区外)の公立高等学校の進路指導担当の先生がたとの交流会を大正区役所で行っています。各企業・高校によるプレゼンテーションから始まって、顔合わせ、名刺交換、各学校の先生を囲んでの個別相談、そして、全体での意見交換会というプログラムです。

 

高校ですから区内在住生徒ばかりではありません。企業側ももちろん、大正区だけがマーケットではありません。しかし、この大正の地で、ものづくり、ひとづくり、ゆめづくりの大きなチャンスを得られることがとても大切。大正プライドでもあります。