全国的にはいわゆる「学童(保育)」と言われている事業。大阪市では「児童放課後いきいき事業」として市立小学校で実施しています。

大阪市立小林小学校のその「いきいき」で詩吟のご指導をしていただきました。ご指導くださったのは「新大阪岳風会」副会長・太田岳実さん、同師範・日和佐弘岳さんの両先生。

「新大阪岳風会」は、青少年への指導も熱心にしておられます。吉田康人が昨年、同会の定例行事を拝見。以来、区政とのコラボを互いに模索してきました。

「いきいき」参加者の多くは小学校低学年の児童。関心を示してくれるか心配でした。どちらかというと「静かにしなさい」と抑えられることが多い教室(笑)。児童らはみな、自分なりの元気で大きな声を出してくれました。

吉田康人が最後になぜか?(笑)、みんなの前で「初」詩吟の練習成果を披露。こどもらが我が国の伝統芸能・芸術へ興味を少しでも持ってくれたら本望です。

IMG_3867
IMG_3868
IMG_3872
IMG_3879
IMG_3880
IMG_3884
IMG_3885