5acf1b4d.jpg 1つ前のログでご報告した「平成22年度 全国中学校体育大会 第41回 全国中学校サッカー大会」(いわゆる「全国大会」)( http://www.jfa.or.jp/match/matches/2010/chugaku_taiiku/index.html )は今日(日)が(開会式も含め)4日目。地元代表校・高槻市立第九中学校(近畿1位、大阪1位)が1回戦に続き、2回戦、準々決勝も勝ちぬき、何と!、ベスト4まで来ました。あと2勝で全国制覇です。山口県山口市・防府市での開催のため戦況はわかりません(笑)。結果だけご報告すると次のとおりです。

  <1回戦>
 ○高槻市立第九中学校(近畿1位、大阪1位) 4-1 新島学園中学校(関東3位、群馬1位)●
 ○東大阪朝鮮中級学校(近畿4位、大阪2位) 1-0 習志野市立第一中学校(関東3位、千葉1位)●

  <2回戦>
 ○9中 2-1 那覇市立石田中学校(九州5位、沖縄1位)●
 ●東大阪朝鮮 0-6 常葉学園橘中学校(東海1位、静岡1位)○

  <準々決勝>
 ○9中 2-1 島原市立第一中学校(九州1位、長崎2位)●

  東大阪朝鮮中級学校は残念ながら敗れてしまいました。しかし、近畿代表、大阪代表に恥じない戦いをしてくれました。

  もう充分すぎるくらい充分ですが(笑)、9中には明日(日)の準決勝でも精一杯がんばってもらいたい。