9a4fa939.jpg 高槻市長選挙出馬表明記者発表(記者会見)(10月1日(金))では、「政策ビジョン、マニフェストを実現するための財源~徹底した行財政改革~」の次に、「マニフェストについて」述べました。

<<マニフェストについて

(1)現在、上記の「政治目標」、「政策ビジョン」に基づき、(仮称)「マニフェスト」(公約、アジェンダ)をまとめています。具体的には、・・(たくさん例示したのでここでは省略)・・などにつき検討を進めています。年内を目途に取りまとめ、市民のみなさんの目に見える形で公表していきます。

(2)その際、(仮称)「マニフェスト」への市民公募も行います。前回は主に、「ホームページ」、「ブログ」、「ミクシィ」(http://mixi.jp/view_community.pl?id=1390288 )を通じての公募を実施しました。今回は、「ツイッター」も含め、ありとあらゆるツールを通じてさらに幅広く、市民のみなさんからのマニフェスト提案を受けつけていきます。

(3)複数の組織・団体から既にいただいていますが、組織・団体を挙げてのマニフェスト提案も受けつけ、検討させていただきます。最終的には、「政策協定」など市民のみなさんに見える形で公表しつつ、マニフェストへの盛りこみを決めさせていただきます。>>

 写真は前回(平成19年4月)高槻市長選挙時、吉田康人が掲げたマニフェストの表紙です。