b94bef9d.jpg 第90回全国高等学校サッカー選手権大会京都大会(10月28日付( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/3634745.html )・10月30日付( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/3640650.html )・11月3日付( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/3649077.html )・11月5日付( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/3653239.html )「やすとログ」参照)は土曜日の昨日、準決勝2試合が行われました。2試合とも西京極総合運動公園補助競技場で。

 吉田康人はお仕事が大阪市内であって応援に行けませんでした(泣)。

 京都橘高等学校サッカー部は、残念ながら、インターハイ出場校の福知山成美高等学校に0-1で敗れました。応援に行った妻の話では、押し気味の試合であったにも関わらず好機を活かし切れなかったようです。

 選手らはショックで暫くそれどころではないと思いますが、8月10日付「やすとログ」( http://log.yoshidayasuto.jp/archives/3461908.html )でも述べましたとおり、「負けを受け止める姿勢、負けた後の再起が人生の価値を決める」のです。高校3年生の選手らについては、全国大会出場の夢を果たすことはできませんでしたが、彼らの人生での次の活躍を期待しています。

 がんばってください。

~~~~~

■「第90回全国高等学校サッカー選手権大会京都大会」
 京都橘高等学校サッカー部の戦績

※シード校のため1・2回戦は不戦勝

(3回戦)
○京都橘13-0 京都府立網野高等学校●
(4回戦)
○京都橘 1-1 京都市立伏見工業高等学校●
  (PK:京都橘 5-4 伏見工業)
(準々決勝)
○京都橘 6-0 立命館高等学校●
(準決勝)
●京都橘 0-1 福知山成美高等学校○

~~~~~