息子らが巣立って以来、庭の手入れは私のお仕事。電動草刈機、電動枝切機を使いこなしています。腕前をかなり上げました。近所の奥様から「綺麗にやってはりますね」とお褒めの言葉もいただいています(笑)。

雑草の繁りかたが激しすぎて我慢ならず、炎天下ではあったんですが朝早めの時間帯を狙って、草刈りを始めました。給水には気を付けていました。

始めて1時間後、体調が急に悪くなり、おまけに、腰まで痛くなったため、途中でやめて道具など放ったらかしでお風呂場へ駆け込みました。冷たいシャワーを浴びながら暫くうずくまってしまいました。

水を15分ほど浴びたところ、体調は何とか戻りました。でも、腰(これまでの診療経験からするとお尻の筋肉らしい)の痛みは引かず、明けて本日(日)も、歩いたり立ち上がったりする度に激痛が走る状態です。

熱中症対策には気を遣っていたつもりだったんですが・・。

教訓のひとつは、変調を来してからの休憩や水分補給では遅いということ。行政マネジメントと一緒で(笑)、行き当たりばったりではダメ。計画をちゃんと立て、体調によらず、その計画を実施しなければなりません。「(必ず、)15分ごとに日陰で休みスポーツ・ドリンクを飲む」とか。

いまひとつの教訓は、水分のみならず塩分の補給も欠かせないということ。私の今回の腰(お尻の筋肉)痛が直接関係あるかどうかには専門的な判断が要ります。ただ、たくさん汗をかいた後、水分のみが補給され塩分が補給されなかった場合、手足に熱痙攣が起こることがあるそうです( https://www.netsuzero.jp/learning/le01/case02-01 )(一般財団法人日本気象協会)。

「風呂場へ駆け込んだ」と上記しましたが、実は、腰の痛みが余りにも急で激しく、草刈りシューズ、レガース、虫除けスーツを脱ぐのにかなり手こずってやばかったのです(汗)。刈り取った草や道具の片付けはいまだにできません。熱中症対策についての自らの意識の低さを反省しています。

まだまだ厳しい残暑。がんばって乗り切っていきましょう。

#吉田康人 #和泉市 #地域福祉 #地域防災 #地方分権 #都市内分権 #経済再生 #内需拡大 #ZUMA(ズーマ) #HoneyGOLD(ハニーゴールド) #フジバカマ #アサギマダラ

IMG_2961
IMG_2960